総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
ホーム  >  まちの話題  >  忍び寄る鬼に子供たちは・・・(第2保育所節分)

まちの話題

忍び寄る鬼に子供たちは・・・(第2保育所節分)

2018年2月2日(金)

 

 

平成30年2月2日、第二保育所では、園児たちが節分豆まきを行いました。

みんなで豆まき前の笑顔の記念写真。

 

そこに鬼が入ってきました!


 

びっくりした子供たち、もう泣いて泣いて全身で怖がっています。


 

 

 




先生にしがみつく子供たち、なんとか豆をまき鬼を追い払いました。

 

続いて、お兄ちゃん、お姉ちゃんたちクラスでは、節分ということで、豆のつかみ取り競争が行われていました。





 

そこに、忍び寄る鬼・・・・・


会場に『ワッハッハッハッハー!!』と鬼の笑い声が響きました。そして鬼が登場すると!

 



もう大パニック!!

 



写真も撮る余裕がありません。

 

 



何とか豆をまいて、鬼さんに『もう来ないでください』でも『一緒に踊ってください』と勇気あるお願いをして、みんなで練習した踊りを披露しました。

 

 

 

 




最後は、怖かったけど、一緒に記念撮影をして、今年の豆まきを乗り切った園児たちでした。

 

 

 


 




最終更新日 [2018年2月13日]  
この情報に関するお問い合わせは
住民福祉課
電話:0956-62-2101
ファックス:0956-62-3178


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 ホーム