教育委員会
佐々町教育委員会TOP  >  伝統と歴史  >  志方小学校跡(町指定史跡)

伝統と歴史

志方小学校跡(町指定史跡)

最終更新日 [2011年3月4日]  

志方の玉置山泰邦寺は1745・延享2年の創建であるが、明治初年廃寺となった。小佐々村久田繁一郎はこの廃寺を利用して、1870・明治3年、私塾時習館を開設、地元の英才教育に努めたが、教育令発布の翌年の1873・明治6年、佐々里村立志方小学校が創立された。明治9年、佐々小学校と改称して里に移転するまで、佐々の義務教育発祥の地であった。

志方小跡

 

この情報に関するお問い合わせは
教育委員会
電話:0956-62-2128
ファックス:0956-62-2120


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る TOP