教育委員会
佐々町教育委員会TOP  >  伝統と歴史  >  角山古墳

伝統と歴史

角山古墳

最終更新日 [2011年3月4日]  

韮ン岳の麓にある古墳で今も原形を留める佐々町唯一の高塚である。高さ4メートル・底辺10メートル位のシャモジ型古墳で背後の山に尾を引いている。近くに大きな椎ノ木の株が残っている。土地の人はこの墓をハンソーボー様と呼んでおり、古代村落国家の族長の墓であろう。

角山古墳

 

この情報に関するお問い合わせは
教育委員会
電話:0956-62-2128
ファックス:0956-62-2120


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る TOP