総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
ホーム  >  行政経営改革委員会  >  第5回行政経営改革委員会(平成27年4月3日)

行政経営改革委員会

第5回行政経営改革委員会(平成27年4月3日)

最終更新日 [2015年4月6日]  

平成26年10月29日に発足した「佐々町行政経営改革委員会」において、町立小中学校における学校給食の今後の在り方について、学校現場並びに調理現場の方々との意見交換などを踏まえて慎重な議論を重ねてきました。その結果として、これまで自校調理方式で進めてきた学校給食の供給方式を給食センター調理方式に改めるものの、財政負担への配慮などもあり、義務教育の9年間で両小学校の子どもたちに見える給食を実現するためにも中学校の敷地内での整備による親子給食方式を進める方向でまとめられ、平成27年4月3日に佐々町行政経営改革委員会  石原俊彦 委員長から古庄剛町長へ答申書が手渡されました。

 

  • 添付資料 委員会資料 新しいウィンドウで(PDF:102.3キロバイト)
  • 【委員会の様子】
  • 委員会

    【答申の様子】
    答申


 

 

この情報に関するお問い合わせは
企画財政課
電話:0956-62-2101
ファックス:0956-62-3178


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム