総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
ホーム  >  計画・方針  >  “さざっ子”育成プロジェクトを策定しました

計画・方針

“さざっ子”育成プロジェクトを策定しました

最終更新日 [2015年7月9日]  

  • 【計画策定の背景】
  •  近年、保育所の待機児童の問題や少子化の進行、核家族の増加等、子ども・子育てを取り巻く環境は大きく変化しています。このような問題に対処すべく、新たな国の取組みとして、平成24年10月に子ども・子育て支援法が制定され、平成27年度からは同法に基づく新制度の教育・保育サービスが提供されます。
  •  本町でも、平成27年度から新制度が開始されることから、「“さざっ子”育成プロジェクト」を策定し、新制度の教育・保育サービスの指針とします。

 

【計画の位置づけ】

 本計画は、子ども・子育て支援法第61条の規定に基づく「市町村子ども・子育て計画」と、次世代育成対策推進法の第8条の規定に基づく「市町村行動計画」を一体的に策定したものであり、本町の総合計画に基づく子ども・子育てに関する計画として位置づけます。

 

【計画の期間】

 平成27年度から平成31年度(2015~2019)までの5年間を計画期間とします。

 

添付資料 “さざっ子”育成プロジェクト(子ども・子育て支援事業計画、次世代育成支援行動計画) 新しいウィンドウで(PDF:4.07メガバイト)

  • 添付資料 概要版 新しいウィンドウで(PDF:878.4キロバイト)

 

 

 

 

 

この情報に関するお問い合わせは
住民福祉課 福祉班
電話:0956-62-2101
ファックス:0956-62-3178


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム