佐々町議会
佐々町議会TOP  >  議会日程  >  平成24年12月 第4回定例会 一般質問通告一覧

議会日程

平成24年12月 第4回定例会 一般質問通告一覧

最終更新日 [2012年12月17日]  

須藤 敏規 議員

質問事項1 均衡ある地域振興について
質問の要旨 1 防災・減災対策の一つとして防火水槽、避難路の道整備を進めるべきではないか。
2 生活環境、景観の面から老朽建物、空き地の適正管理対策を構ずべきではないか。
質問の相手 町長
質問事項2 教育の振興について
質問の要旨 1 幼稚園、各学校の教材費の整備計画は、どうなっているのか。
2 史跡資源の保護、開発を、充実させるべきではないか。
質問の相手 教育長

横尾 章二郎 議員

質問事項 交流人口増の促進策について
質問の要旨  佐々町総合計画の定住化プログラムの中に「多様な交流」をつくり出すとして「交流拠点の創造、活用」という事項がある。取り組み方法としては「民事活力を活かした集客施設等の誘致」と説明されている。ここに示されている交流拠点づくりのプログラムは、どの程度進んでいるのか、おたずねする。
質問の相手 町長

川副 善敬 議員

質問事項 本町の農業振興について
質問の要旨 1 コメ農家の所得安定と自給率向上を目指す戸別所得補償制度が、2010年度から実施されているが、現状と効果は。
2 基幹作物のコメ、イチゴと和牛の生産高増加のための支援策は。
3 農家の後継者育成対策は。
質問の相手 町長

淡田 邦夫 議員

質問事項 人材育成をどのように行うか
質問の要旨  まちづくりの基本は人づくりで、佐々町の住民が”住んでよかった“”住み続けたい“と思える町にするためには、町民・事業者・行政の人材を育成し、その人たちが本町において活躍する事が町の活性化につながる、人材育成を今後どのように行うのか。
質問の相手 町長

仲村 吉博 議員

質問事項1 町民の生命と財産を守ることについて
質問の要旨  九電相浦火力発電所内で、部外者の侵入事件や警備業法違反行為が発生しています。火力発電所でおきたことが、原子力発電所でおきないとはいえません。町長は、九電相浦発電所に、文書で申し入れをし、「法令順守の徹底・再発防止策の開示公表」を求めるべきではないか。
質問の相手 町長
質問事項2 町有財産の管理について
質問の要旨  温浴施設予定地だった町有地の現状と、町の権利を確保するにあたって遺漏はないか。
質問の相手 町長

坂本 吉行 議員

質問事項 農地の鳥獣対策について
質問の要旨  本年24年の捕獲頭数はどれほどか。被害はどれほどか。防護柵の設置事業の状況はどうなっているのか。捕獲補助金のあり方はどうなっているのか。
質問の相手 町長
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る TOP