佐々町議会
佐々町議会TOP  >  議会日程  >  平成25年7月 第2回定例会 一般質問通告一覧

議会日程

平成25年7月 第2回定例会 一般質問通告一覧

最終更新日 [2013年7月26日]  

須藤 敏規 議員

質問事項1 総合計画の進捗具合は
質問の要旨 1 今回の選挙戦で、総合計画に基づき基本政策をうったえられて、みごと当選された。
2期目の限られた4間年の期間で、具体的な達成目標を伺いたい。
2 予算の裏付けある具体的事業を明らかにした、振興実施計画を示すべきではないか。
3 町民満足度の向上対策として進捗状況を、定期的にチェックをすべきでないか。
質問の相手 町長
質問事項2 公会計制度の活用
質問の要旨 1 財務4表について、職員にも周知させる。とのことであったが、どうであったか。また、公表の状況はどうか。
2 財務諸表から予算にどのように反映しているのか。
3 費用をかけて行政サービスを行っている。施設・事業等についても、コスト計算書を作成し、住民に公表する考えはないか。
質問の相手 町長

寺﨑 俊男 議員

質問事項 東日本大震災の復興支援における職員の派遣について
質問の要旨 1 本町では職員の派遣を行っていないとの事であるが、その理由は何か。
2 1日も早い復興支援のためにも、本町職員の人材育成のためにも、今からでも前向きに検討する考えはあるか。
質問の相手 町長

平田 康範 議員

質問事項 町道の維持管理について
質問の要旨  中山間地域の町道は、道路沿いの雑木や竹、雑草等が生茂り、車両等の通行に支障を来している箇所がある。
 しかし、地域の方々での伐採作業は危険性もあり、また高所作業が可能な特殊作業車両等を用いなければ無理だと思われる。
 よって、佐々町において予算化を図り、年次計画により生活環境整備の一環として、町道の維持管理に努める必要があると思われるが、町の考えについてお尋ねする。
質問の相手 町長

永安 文男 議員

質問事項 旧干拓地町有地の利活用計画に係る経過と今後の具体的構想について
質問の要旨  住民の関心が高い、旧干拓地の利活用計画について、昨年度においては「ファミリーパーク」として公園整備がなされているが、これを含め、全体的な旧干拓地の利活用計画について、現在までの経緯と今後の具体的な構想をおたずねしたい。
 また、以前に住民説明がされた温浴施設は断念と聞いているが、その後の対応はどのようにされているのかを伺いたい。
質問の相手 町長

淡田 邦夫 議員

質問事項1 佐々クリーンセンターの今後は
質問の要旨  平成25年度佐々町一般会計予算書の佐々クリーンセンター予算において、税金から多く持ち出ししているが、行政としての今後の考えはどのように考えているのか。
質問の相手 町長
質問事項2 安心・安全のまちづくり
質問の要旨  長崎県13市8町あるが、佐々町だけが東北大震災被災地に、職員の応援を出していない。今からでも派遣を考えてはどうか。
 また、佐々町での自主防災組織はどのように進んでいるのか。
質問の相手 町長

仲村 吉博 議員

質問事項1 原発事故対応について
質問の要旨  九電が再稼働を申請した。
 自治体の責務は、住民を安全な場所に避難させるための計画をつくることではないか。
質問の相手 町長
質問事項2 国保税の引き下げについて
質問の要旨  能力に応じて税を負担し、だれもが安心して医療をうけることができるようにするのが、自治体の役目ではないか。
 1世帯1万円の引き下げは可能だと思うが、どうか。
質問の相手 町長
質問事項3 福祉無料バスの運行について
質問の要旨  すぐにでも取り組むべき課題だと思うが、実施する考えはないか。
質問の相手 町長
質問事項4 中学校卒業までの医療費の無料化について
質問の要旨  先進自治体にならい、すぐにでも実施すべきと思うが、どうか。
質問の相手 町長

阿部 豊 議員

質問事項 スポーツ施設の充実について
質問の要旨  既存スポーツ施設を専用競技場として整備する考えはないか?
1)サン・ビレッジサッカー場(人工芝)
2)千本グランド野球場
質問の相手 町長・教育長

福田 喜義 議員

質問事項 今後のし尿処理について
質問の要旨  今後、直接投入で計画されているのか。
 佐世保市に相談されるのか。
 期限があまりないと思うが、地元説明会が必要でないのか。
質問の相手 町長

橋本 義雄 議員

質問事項 自然環境の保全、整備について
(景観まちづくりの推進)
質問の要旨 1  長崎県の準絶滅危惧種に指定されている希少動植物「ハマボウ」が、佐々町の河々に群生している。このハマボウなどを含めた一帯の環境整備をどのように考えているのか。
2  職業訓練校、西肥バス、アリアケジャパン裏の町道沿いに、河津桜が有志によって育てられている。延長700m、98本の河津桜があり、その先の町有地を整備し、植樹をすると、合わせて1kmの桜並木ができるが、環境整備をする考えはないか。
質問の相手 町長
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る TOP