佐々町議会
佐々町議会TOP  >  議会日程  >  平成23年6月 第2回定例会 一般質問通告一覧

議会日程

平成23年6月 第2回定例会 一般質問通告一覧

最終更新日 [2011年6月16日]  

横尾 章二郎 議員

質問事項1 長崎県総合計画と、第6次佐々町総合計画の接点をどう活かすか
質問の要旨  佐々町総合計画は、平成23年3月定例会で佐々町基本構想改定として認定を受けた。時を同じくして長崎県総合計画が公表されたが、その内容のひとつに、人口減少や、雇用問題に取り組むことが基本理念とされている。
 佐々町総合計画も雇用問題に対する基本理念は、さほど変わらない。県と町が共に「輝く」ために、5年間をかけて成就すべき重点事項として「仕事づくり」を理念から実行に移すべきで行程表を示してはどうか。長崎県との協働によって実現をはかる考えはないか伺う。
質問の相手 町長

仲村 吉博 議員

質問事項1 玄海原発について
質問の要旨  町民の不安にこたえるために、町として
(1)九電にリアルタイムでの情報の提供をもとめる。
(2)万一の時の対処方法を考え、町民の安全を確保する。
(3)原発そのものを廃止する。
これらのことが必要ではないか。町長の考えをききたい。
質問の相手 町長
質問事項2 住宅リフォーム助成制度について
質問の要旨  佐世保市が、この春発足させているが、市民や業者の反応がよく、6月に追加の補正予算がくまれる可能性もあるときいている。小規模工事等希望者登録制度と合わせて、いそぎ創設する必要があると思うが、町長の考えをききたい。
質問の相手 町長
質問事項3 無料低額診療について
質問の要旨  収入の有無にかかわらず、町民に医療をしっかり保障することは自治体の本来的な役割です。社会福祉法にもとづく無料低額診療事業にとりくむことは必要ではないか。町長の考えをききたい。
質問の相手 町長

淡田 邦夫 議員

質問事項1 第6次佐々町総合計画を実施して行くための手法について
質問の要旨  平成23年3月定例会において、佐々町基本構想が承認された。今後5年から10年の将来像に 暮らしいちばん 住むなら さざ とあるが、これを実施していくためにどのような手法を取られるかを問う。
質問の相手 町長
質問事項2 佐々町町民の避難訓練について
質問の要旨  3月11日、東日本大震災が発生し、この震災も想定外の事ばかりで、多くの方々が被害を受けておられる。佐々町で災害があった場合を想定し、避難訓練を行っているのかをお聞かせ下さい。
質問の相手 町長
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る TOP