佐々町議会
佐々町議会TOP  >  議会日程  >  平成23年9月 第3回定例会 一般質問通告一覧

議会日程

平成23年9月 第3回定例会 一般質問通告一覧

最終更新日 [2011年9月20日]  

横尾 章二郎 議員

質問事項1 数十年、数百年に一度といわれる異常気象時の避難計画について
質問の要旨  今、地球に大きな変動が起きているように感じる。地震、それによる津波、大雨による川の氾濫、土砂崩れ、想像以上に自然が大荒れである。
 本町でも、佐々川の氾濫、溜池の崩壊、山間地域での土砂崩れ等による大きな災害に遭遇する可能性がある。佐々町内それぞれの地域の状況を掌握した避難方法を常に考えておくことが、人命を救う道だと思う。
 詳細な避難計画は、どのようになっているのか伺う。
質問の相手 町長

淡田 邦夫 議員

質問事項1 町内会配布物の徹底
質問の要旨  議会だより、広報さざ等、佐々町民へ配布物は町内会長を通して各家庭に配布されていますが、町内会に加入していない方は、佐々町からの連絡事項が届かない場合がある。未加入者への連絡はどのようにしているのか。
質問の相手 町長
質問事項2 再度住民懇談会の開催
質問の要旨  平成21年10月8日より12月5日まで各町内会を回り、住民懇談会を開催されましたが、2年前とは状況も変わりましたので、今までを踏まえて今後の佐々町の進むべき方向性を知らせてはどうか。
質問の相手 町長

須藤 敏規 議員

質問事項1 自治体間の災害応援態勢について
質問の要旨 1 消防については、応援協定があると認識しておりますが、災害時の隣接市町との応援協定の状況及び内容はどのようになっていますか。
2 農林水産省地すべり防止区域が佐々町では、8地区指定されておりますが、「隣接する区域」も一定の行為制限があるようです。区域それぞれ、どの範囲になっているのでしょうか。
3 東日本大震災は、地震の破壊力が巨大であったことに加え、被災範囲が広範囲に及んだこと、原発事故など大規模な複合連鎖を伴ったことから、「巨大広域複合災害」と呼ぶ人もいます。巨大災害時の広域支援や自治体間応援のあり方について、連携に対する考え方はどうですか。
質問の相手 町長

川副 善敬 議員

質問事項1 本町の活性化について
質問の要旨 1 西九州自動車道佐々IC-相浦ICが開通するが、佐々町としては、どのような活性化策に取り組まれるのか。
2 西九州自動車道松浦-佐々間の事業の見通しと、進捗状況について。
質問の相手 町長
質問事項2 企業誘致について
質問の要旨  県は、積極的に工場用地の造成など、企業誘致のための環境づくりと施策を推進しているが、本町としての取り組みと、県との連携は如何に。
質問の相手 町長

西 日出海 議員

質問事項1 佐々町の将来について
質問の要旨 1 西九州道佐々ICの開通に伴う佐々町のまちづくりはどのように考えておられるのか。
2 その施策、方針は如何に。
3 残り2年間での達成度は如何に。
質問の相手 町長

福田 喜義 議員

質問事項1 住民健診について
質問の要旨  佐々町は、県下でも上位の健診率の高さである。昨年度までは健診の比較表が配布されていたが、なぜ無くなったのか。
質問の相手 町長
質問事項2 農援隊の支援について
質問の要旨  数年前に始まった、認定農業者への支援活動、国の補助事業がなくなると聞いているが、継続されないか。
質問の相手 町長

坂本 吉行 議員

質問事項1 西九州道路開通に伴う国交省の土地利用について
質問の要旨  私たち佐々町民が待ちに待った高速道路が、9月13日15時に開通した。これから先の交流人口が期待されます。
 開通式、式典などに利用した土地を、佐々町が利用してもよいと聞いているが、町としてどう利用しようと考えているか。
質問の相手 町長

仲村 吉博 議員

質問事項1 原子力災害対策のための地域防災計画について
質問の要旨  県は、EPZ(防災対策を重点的に充実すべき地域の範囲)をこれまでの半径10キロを30キロに拡大して避難計画をつくる方針と思われます。福島の原発事故をみれば、避難を必要とする区域は半径30キロ以内におさまらないことは明らかです。佐々町は玄海原発から半径30キロから40キロの範囲にあります。EPZ内にあるものと考え、原子力地域防災計画を持つべきと思いますし、同時に県にも同様の考えを持つよう求めるべきではないか。町長の考えを求める。
質問の相手 町長
質問事項2 町、長崎県、九電との原子力安全協定の締結について
質問の要旨  地域防災計画を持つこと、EPZを30キロ以上に求めることと合せ、県と九電に対し原子力安全協定の締結を求めていくべきと思うが、町長はどう考えているかおたずねします。
質問の相手 町長
質問事項3 震災地への職員の派遣について
質問の要旨  派遣先によっては被曝も考えないといけないのではありませんか。職員の安全の確保のための対策を立てておられると思いますが、町長のお考えをお聞きしたい。
質問の相手 町長
質問事項4 太陽光発電の推進のための助成について
質問の要旨  国の制度に加え、町の独自の助成をし、再生可能エネルギーの大きな柱の一つである太陽光発電を推進してはどうでしょうか。答弁を求める。
質問の相手 町長
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る TOP