観光情報
佐々町観光サイトTOP  >  遊ぶ  >  佐々川鮎釣り解禁!

遊ぶ

佐々川鮎釣り解禁!

最終更新日 [2017年6月1日]  

毎年6月1日は鮎釣りの解禁日です。

鮎釣りについて
期間:6月1日から12月31日までの期間で佐々川内水面協議会が公示する期間
(※10月1日から10月31日は鮎の産卵のため捕獲が禁止されています)

料金:佐世保市、佐々町内に住所を有する方 年間1000円(一人当たり)
   上記以外に住所を有する方      年間5000円、一日1000円(一人当たり)
※費用を納め、必ず許可証を受け取ってください。
許可証配布場所:佐々町役場、皿山直売所、角床釣具店、平田釣具店、佐世保市役所

より詳しい情報を知りたい方は、佐々町役場産業経済課までお問い合わせください。

佐々川の鮎について
「石を投げれば当たりよった」と人がいうほどに群れていた佐々川の鮎ですが、炭鉱の隆盛とともに姿を消しました。しかし炭鉱の閉山により、佐々川の流れが透明度を取り戻した昭和46年に鮎漁が復活し、県内外から多くの鮎釣り愛好家たちが佐々川に集まるようになりました。昭和49年には鮎釣大会も開かれていました。それから平成14年までは鮎釣りでにぎわいを見せましたが、河川改修に伴い釣場が減少。魚影も少しずつ薄れていったのです。

しかし現在、佐々川をきれいにする会、佐々川内水面振興協議会、佐々川再生の会、カブトガニを守る会など官民一体となって佐々川をきれいにする動きが高まっています。かつてその川の水を汲んで飲み水や風呂の水として使っていた時代もありました。今、佐々川に関わるたくさんの人の手で、あの頃の清流を取り戻そうとしているのです。
この情報に関するお問い合わせは
産業経済課
電話:0956-62-2101
ファックス:0956-62-3178


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る TOP