総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
ホーム  >  健康・予防  >  野菜たっぷりヘルシーメニュー(広報12月号)

健康・予防


野菜たっぷりヘルシーメニュー(広報12月号)

最終更新日 [2012年12月1日]  

 

 からだにいいことは分かっていてもなかなかとりづらい野菜。肉、魚などにくらべると洗って、切手、煮てなどの調理作業がありどうしても野菜メニューが少なくなりがちです。しかし野菜には食物繊維が豊富に含まれるため、便秘予防になり、近年増加傾向にある大腸がんを予防することができます。また、食物繊維がその他の食事の吸収を緩やかにするため、急激な血糖の上昇抑える働きがあるのです。

1350g(両手いっぱいの野菜)を目標に、生活習慣病予防、がん予防を行いましょう。

 

写真

 

右下:キャベツの重ね煮

右上:れんこんの金平

左上:水菜とのりのじゃこサラダ 

 

      • 添付資料 作り方 新しいウィンドウで(ワード:59.5キロバイト)


この情報に関するお問い合わせは
健康相談センター
電話:0956-63-5800
ファックス:0956-41-1051


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム