総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
ホーム  >  健康・予防  >  500kcalの満腹メニュー(広報1月号)

健康・予防


500kcalの満腹メニュー(広報1月号)

最終更新日 [2013年1月1日]  

 

 食べることは、生きていくためには必要であり、また毎日の楽しみの1つでもあります。ただし、好きなものを好きな時間に好きなだけ食べる!!なんていう生活を続けてしまうと、体調を崩し、病気になってしまうことも少なくありません。毎日何気なく食べている食事が健康診断の結果につながります。今日から食べ方を工夫してみましょう。

 

(1)BMI25以上

まずは1kgから。よく噛んで食べることから始めましょう。一口食べたらはしをおくことも効果的です。

(2) 中性脂肪が高め

 21時以降の飲食は控えましょう。エネルギーに変えられなかった余りは寝ている間に脂肪として貯め込んでしまいます。

(3)LDLコレステロールが高め

 食事ではなかなか改善しにくいのですが、卵などコレステロールを多く含む食品は2日に1個を目安にしましょう。

(4)血圧が高め

 太っている場合は体重を減らすだけでも血圧は下がります。減塩に気がけるとさらに効果的です。

(5)血糖値が高め

 食物繊維が豊富な野菜を最初に食べることで、糖の上がりはゆるやかになります。

 

 写真

右下:白菜のクリームスープ

右上:春雨のカレー炒め

左上:サバの韓国煮

 

  • 添付資料 作り方 新しいウィンドウで(ワード:64キロバイト)

 

      •  


この情報に関するお問い合わせは
健康相談センター
電話:0956-63-5800
ファックス:0956-41-1051


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム