総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
ホーム  >  税金  >  窓口での証明書請求方法

税金


窓口での証明書請求方法

最終更新日 [2011年3月9日]  

町税に関する証明(所得証明、課税証明、評価証明、納税証明など)は課税および納税資料に基づく証明です。原則として当該本人または本人が委任した者が請求し、当該本人または委任した者に対して交付することとができます。町役場に備え付けの申請書に必要事項を記載して、税務課へ申請してください。
なお、本人が窓口にお越しできないときは、申請時にどなたが窓口に来られるかで必要となるものが異なりますので、以下を確認のうえ申請してください。
また、証明が必要な人が死亡されている場合は、相続人が申請することができます。その際相続人であることを証する戸籍の写しなどの提示をお願いします。

 

各種証明書交付の交付申請


課税または納税に関する証明(所得証明、課税証明、評価証明、納税証明など)は税務課で申請してください。

 

窓口に来られる人

申請時に必要なもの

個人

本人 ・本人を確認できる書類(運転免許証など)
・印鑑
本人以外 生計を一にする同一世帯の親族の人 ・来庁者の身分証明書(運転免許証など)
・来庁者の印鑑
上記以外の人 ・来庁者の身分証明書(運転免許証など)
・来庁者の印鑑
・署名、押印された当該申請に対する委任状

法人

法人を代表する人 ・本人を確認できる書類(運転免許証など)
・代表者印
上記以外の人 ・来庁者の身分証明書(運転免許証など)
・来庁者の印鑑
・当該法人の代表者の印が押印された
 当該申請に対する委任状

 

 

この情報に関するお問い合わせは
税務課
電話:0956-62-2101
ファックス:0956-62-3178


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム