総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
ホーム  >  税金  >  建物を取り壊したとき

税金


建物を取り壊したとき

最終更新日 [2011年3月9日]  

建物の全部または一部を取り壊したときは、次の年度からその取り壊した分の固定資産税が課税されなくなりますので、 家屋解体届 を提出してください。
なお、法務局にて滅失登記をされた場合は、提出の必要はありません。
 

この情報に関するお問い合わせは
税務課
電話:0956-62-2101
ファックス:0956-62-3178


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム