総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
ホーム  >  産業・労働  >  農業委員会の業務

産業・労働


農業委員会の業務

最終更新日 [2017年8月8日]  

農業委員会について

農業委員会は、地方自治法により市町村に設置を義務付けられた行政委員会で、農地法等の法令に定められた事務を行っています。
農業委員会は、農業委員が13名と、農地利用最適化推進委員5名で活動をしており、農業者の代表機関といえます。 (平成29年7月20日より新体制となりました。)

農業委員会では主に農地の利用等に関する相談、農地に関する申請手続きの受付および許可書等の業務を行っております。主な仕事は下記のとおりです。
・農地の権利移動および転用に関すること
・農地等の賃貸借の設定・解約等に関すること
・農業経営基盤強化促進法に関すること
・農業者年金に関すること
・遊休農地の有効利用に関すること

 


添付資料 平成29年度活動計画 新しいウィンドウで(PDF:247.4キロバイト)



 


この情報に関するお問い合わせは
農業委員会
電話:0956-62-2101
ファックス:0956-62-3178


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム