佐々町ホームページ総合トップへ

令和4年度 佐々町羽ばたけ若者人材育成奨学金(給付型奨学金)の申請について

最終更新日:

佐々町から将来を担う有用な人材の育成・支援を目的として、「給付型奨学金」を支給します。

本年度から対象人数を7名に増員し、対象要件も拡大しております。

 

1 支 給 額  30万円

 

2 対象人数  7名

  ・申請者の中から提出書類を基に審査し、最大で7名を選考します。

 

3 対 象 者(下記の(1)・(2)両方に該当する方)

(1) 町内の小・中学校に3年以上在籍していた方で、本人又は父母が申請する年度まで町内に住所がある方

(2) 高等学校(高等専門学校)に在学し、申請の次年度に大学(大学院を除く)に進学する方

 

4 対象要件((1)~(3)それぞれ併願可能です)

(1)「学業成績型」 学業成績が特に優秀であり、独立行政法人日本学生支援機構が定める家計基準以内の方

・評定平均が4.2以上を想定

・家計基準の例としては、4人世帯で家計支持者の収入が1,100万円程度以下を想定

(2)「経済支援型」 経済的理由により修学困難で、かつ人物・学業とも奨学生としてふさわしい方

・家計基準の例としては、4人世帯で世帯全員の収入が640万円程度以下を想定

⇒詳しくは下記PDF「チラシ」の「家計(所得)の基準」をご参照ください。

(3)「特技型」 芸術、スポーツ等で特に優秀であり、その特定分野の特異な才能を活かして大学に進学し、

継続してその分野に取り組む方で、独立行政法人日本学生支援機構が定める家計基準以内の方

・その分野で将来を担う有用な人材として期待できる方を想定

・家計基準の例としては、4人世帯で家計支持者の収入が1,100万円程度以下を想定

 

4 申請方法

申請書(様式第1号)に必要書類を添えて教育委員会にご提出ください。「学業成績型」と「経済支援型」を併願する場合は、申請書(様式第1号)は1枚のみの提出で構いません。

なお、申請書等につきましては、教育委員会窓口でお渡しするほか、本ホームページからもダウンロードできます。

〇【学業成績型】及び【経済支援型】の必要書類

(1) 在学校長が作成した奨学生推薦調書【学業成績型兼経済支援型】(様式第2-1号)

(2) 同一生計を営む方全員の収入等を証明できる書類

〇【特技型】の必要書類

 (1) 在学校長が作成した奨学生推薦調書【特技型】(様式第2-2号)

(2) 同一生計を営む方全員の収入等を証明できる書類

※申請される年の1月1日現在で佐々町に住所がある場合は、様式第1号内の同意により(2)の収入等を

証明する書類の省略ができます。


5 申請期限

  令和5年1月20日(金)

  8時30分~17時15分 ※土・日・祝は除く

※申請の後、選考のうえ2月頃に決定、3月頃に支給を予定しています。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:4303)
佐々町役場 法人番号 3000020423912
〒857-0392 長崎県北松浦郡佐々町本田原免168番地2   Tel:0956-62-21010956-62-2101   Fax:0956-62-3178  
[開庁時間] 月曜日~木曜日:午前8時30分から午後5時15分まで    金曜日:午前8時30分から午後7時まで    ※土日、祝日、12月29日から1月3日は除く
Copyright(C)2018 town saza. All rights reserved.