長崎県佐々町佐々町教育委員会トップへ

民吉作の皿

最終更新日:

佐々皿山の習業中の加藤民吉が、余技として焼いた皿を、当時木場にあって妙泉寺の大柱和尚に贈り、さらに大柱和尚から久家家の祖先に贈られたことを、箱書によって知ることが出来る。民吉の技術を知ると言うより、民吉の実在を証明する為の貴重な資料である。

民吉作の皿

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:1631)
佐々町教育委員会
〒857-0311 長崎県北松浦郡佐々町本田原免147番地2 Tel:0956-62-2128

Copyright(C)2018 town saza. All rights reserved.